読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

区あsy度不あyhs土居fyオアsdyf不おいあdsyhfおあd

l区亜sydフォウイあy度ファsdふぇrtyrゑ尾プイ弔意yt炉家y手憂い尾rt歩得r照ろうt歩得る意tぺおr

“婚活アプリ”利用する男性は高年収、プレゼントに積極的

アプリで婚活を行う男女が増えてきている。婚活アプリ利用者の方が非利用者に比べて年収が高くまた結婚に対して前向きであることが分かった。

 現在結婚・恋愛に向けて何らかの活動をしている20~30代の未婚男性を対象に、婚活アプリの利用者と非利用者各600名に対して調査を行った。

  年収について質問したところ、アプリ利用者非利用者ともにどちらも「300万円以上~500万未満」三便宝(アプリ利用者:39.4%、非利用者:41.5%) が最も多く、ついで「300万円未満」(アプリ利用者:30.5%、非利用者:34.3%)となった。「500万円以上~700万円未満」以降については 比率が逆転し、アプリ利用者の方が非利用者よりも5.5ポイント多く(15.5%)なった。「700万円以上」の高所得者も5.4%存在した(非利用者で は3%)。

 「すぐにでも結婚したい」と思っている結婚願望が強い人の含有率は、利用者と非利用者で2.5倍の差があり、結婚願望が強い人 ほど何らかの婚活アプリを使用する傾向にあることが分かった。また婚活アプリ利用者の方が、交際から結婚までの理想的な期間も短い傾向にあるようだ。

 過去の交際相手にどんなタイミングでプレゼントを贈ったか、今後交際する相手にどんなタイミングで贈りたいと思うかを尋ねたところ、ほぼすべてのタイミングやシーンにおいて婚活アプリ利用者が相手へのプレゼントについて積極的な回答を媚薬最強する結果となった。

 一方でアプリ非利用者については、そもそも交際相手にプレゼントを「贈ったことがない」という人が約4割も存在(婚活アプリ利用者は2割弱)する。婚活アプリ利用者の方が、様々なシーンで交際相手にプレゼントを贈りやすいことが明らかとなった。

  最後に結婚を決めた相手に婚約指輪を贈りたいと思うか質問したところ、「贈りたい」と回答したのは婚活アプリ利用者では57.2%、非利用者では 47.9%という結果に。また、「金額によっては贈りたい」という消極派については、婚活アプリ非利用者の方が7ポイント上回った(40.0%、アプリ利 用者は33.2%)。婚活アプリ利用者は、金額の大小に関わらず、婚約指輪を購入する意向が高いようである。

 婚活アプリ使用者が結婚に対してより意識が高いことは間違いなさそうだ。回答は婚活アプリ利用者600件威哥王、婚活アプリ非利用者600件、計1,200件。年代:20代600名(50.0%)、30代600名(50.0%)

異性が取り組んでいると魅力的な「習い事」、男性は“料理系”、女性は“語学・資格系”

新年度が始まった。新たに習い事やスキルアップに取り組みたいという人もいるだろう。英会話スクールのGabaが、全国の20歳~59歳の男女ビジネス パーソンにアンケートを取ったところ、社会人になってから習い事・スキルアップに取り組んだことがある紅蜘蛛人は66.2%。男性では57.2%、女性では 75.2%と女性の方が高い。

 何に取り組んだか聞いてみると、1位は「英語・英会話(25.5%)」、次いで「フィットネス・ジム (22.2%)」、「ワード・エクセル・パワーポイント(20.1%)」だった。語学やスポーツ、パソコンスキル向上の人気が高いようだ。調査は同社が 2015年2月、ネットエイジアリサーチのモニター会員を対象として実施。方法はインターネットリサーチで、1000人から回答があった。

  「やってよかった」と思う習い事・スキルアップを聞いたところ、満足者率の1位は「ワード・エクセル・パワーポイント」(71.4%)だった。そのほか、 満足者率が5割を超えたのは「簿記(64.6%)」、「ヨガ(64.5%)」、「英語・英会話(62.7%)」黒倍王、「フィットネス・ジム(51.7%)」と なっている。

 「異性が取り組む習い事」の評価はどうか。男性が思う「女性が取り組んでいると魅力的に感じる習い事」のトップは「料理・お 菓子(26.8%)」、次いで「英語・英会話(20.8%)」、「フィットネス・ジム(9.8%)」だった。5位に「フードコーディネーター」、6位「茶 道」や7位「華道」、10位には「書道」「着付け」もランクインしており、「料理系」や「文化系」の習い事をしている女性を魅力的と感じる男性が多いよう だ。

 一方、女性に聞いた「男性が取り組んでいると魅力的に感じる習い事」のトップは、「英語・英会話(40.4%)」、次いで「フィット ネス・ジム(19.4%)」、「Web関係、デザインなど(17%)」だった。6位には「フランス語」、10位には女性用媚薬「イタリア語」が入っており、そのほか 5位の「行政書士」、7位の「宅地建物取引主任者」、8位「社会保険労務士」など、女性は「資格系」のスキルアップに取り組む男性に魅力を感じやすいのか もしれない。

アクティブシニア市場を活性化する、一滴の目薬

第2次安倍内閣が推進する経済政策・アベノミクスにも、「健康長寿社会の実現」が成長戦略の一つに掲げられているが、高齢者市場は日本経済の今後を左右する最重要テーマの一つである。その上で、今、急速に注目度が高まっているキーワードの一つに「アクティブシニア」がある。

 アクティブシニアとは、主に70歳前後の、全国700万人のいわゆる「団塊の世代三便宝」の人々を指す言葉だ。この世代はこれまでの高齢者のイメージと大きく異なり、活動的な人が多く、消費傾向にも大きな変化がみられるという。もともと高度成長期の消費を牽引してきた世代だから、趣味や流行にも敏感で、インターネットやデジタル家電などの文化も積極的に吸収しようとする。株取引や旅行などのメインの顧客となるのもこの世代だ。子育て世代や若者世代の消費が渋る中、5兆円規模といわれるアクティブシニアのニーズにいかに対応できるかが、今後あらゆる業界において、ビジネスの成否を大きく左右しそうだ。

 そんなアクティブシニアを対象にした商品展開やプロジェクト展開を積極的に行っている業界の一つが、医薬品業界だ。例えば、味の素株式会社は2013年10月、社内の組織横断的な取組みとして「アクティブシニアプロジェクト」を発足した。媚薬最強同プロジェクトでは、まずはロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防に着目して、アミノ酸の活用などを軸に、健康寿命の延伸を目指す取組みを開始している。

 また、もっと身近なところでは、ロート製薬株式会社がアクティブシニアをターゲットにした「ロートVアクティブ」を2014年4月から新発売している。同商品は、同社の看板商品でもあるV・ロート目薬の50周年を記念して企画されたもので、年齢や乾きによる眼疲労、目やにを伴う目のかすみに着目した目薬になっている。同社の調査によると、40歳以上の74パーセントが、加齢による目の変化を感じている事が分かっている。とくにスマホタブレットなどのデジタル機器の使用頻度が急増している昨今、目のかすみはシニア世代の大きな関心事であるの威哥王は間違いないだろう。

 いくらアクティブといっても、年齢とともに、身体がいうことをきかなくなってくるのは仕方がない。しかし、趣味や旅行、グルメなどを楽しもうにも、身体がいうことをきかなければ、その楽しみも半減し、せっかくの第二の人生は暗いものになってしまうだろう。何はさておき、身体が資本。逆に、身体の不安や不調が緩和されれば、もっともっと人生を謳歌することもできる。視界がクリアになっただけでも、気分は随分と違うものだ。これから超高齢化社会を迎える日本経済発展のカギを握っているのは、たった一滴の目薬かもしれない。

好調の青汁市場に異業種が続々参入 今度はハチミツ

今や年間2兆円規模といわれる健康食品市場。食品産業でも数少ない成長市場として注目されているが、その中でもスタンダード商品の代表格ともいえるのが「青汁」だ。2011年に発生した東日本大震災の際には、野菜不足を補うために需要が急増し、青汁市場は特需となった。青汁のパイオニアは30年前に俳優の八名信夫による「うーん、マズイ!」のCMで一世を風靡したキューサイの青汁だが、紅蜘蛛今や有力通販会社や異業種の参入企業が相次ぎ、競争激化が加速している。

 キューサイは2010年に約359億円でコカ・コーラウェストに買収され、完全子会社となったことで話題となったが、同社の他にも、現在青汁シェアトップのアサヒ緑健をはじめ、新日本製薬やずや、健康家族など、名だたる健康食品通販企業は軒並み青汁を主力や第二の柱と位置づけ、積極的なラインナップを展開している。健康産業新聞によると、2013年の青汁市場は前年比7%増の870億円で6年連続で成長しており、この競争は益々激しくなりそうだ。

 しかし、消費者としては、どのメーカーの青汁を選べばよいのか選択が難しい。まず前述のCMのように青汁は「苦くてマズイ」から、飲みやすさは選択の際の大きな動機となるだろう。あとは価格、そしてメーカーの知名度といったところか。原材料については、青汁そのものが健康に有益なものであるという事は周知の事実であるし、各社ともに原材料の品質については自信を持っているところであろうから、こだわりたいところではあるものの、素人が選別するのは難しい。

 さらに最近は、同じ青汁製品でも、目的別で選ぶことが増えているらしい。例えば黒倍王、青汁を粒にした「ステラの青汁」(ステラ漢方株式会社)などは外出時にも手軽に飲める上、苦いけれど粒状なので、液体の青汁がどうしても受け付けないという人に好評を得ているという。また、「美感青汁」(株式会社アスリートギフト)は、なんとマンゴー味のジェル状に加工した青汁に、コエンザイムQ10やコラーゲン、プラセンタなどの美容成分まで配合した商品となっており、女性を中心に好評を得ている。

 そして極めつけは、ミツバチ産品で馴染みの深い山田養蜂場が今年の2月に満を持して発売を開始した「山田養蜂場のはちみつ青汁」だ。山田養蜂場は、ローヤルゼリーなどの高品質なミツバチ産品で知られる企業だが、かねてより同社の顧客からハチミツ入りの飲みやすい青汁を望む声が多く、今回の製品の開発と販売に至ったという。

 同社では、野菜不足を補うだけでなく、整腸作用を期待した商品として「山田養蜂場のはちみつ青汁」を開発し、この度、実際の商品にて、30~60歳の女性84名を被験者として整腸作用を確認したところ、4週間の継続飲用によって、女性用媚薬便秘症状が軽減されることが明らかになった。また、被験者の多くが試験後のアンケートで、肌の状態や潤い感、化粧のりの項目で飲用前より改善したという回答をしているという。

 青汁市場では、かなりの後発組となるが、品質では定評のある山田養蜂場だけに注目度も高く、ハチミツ産品での固定客も多いことから、今後の躍進が期待されるのではないだろうか。

男子に聞いた!絶対に許せない女子の趣味TOP3

あなたの趣味は、セーフ?アウト?

女子にとって許せない!と思う男の趣味があるのと同様、男子にも絶対に無理!という女子の趣味がございます。今回は、愛に勝つための情報サイト「愛カツ」編集部が、20代~40代の男性100人にアンケートをとり、許せない女性の趣味を調査。三便宝恋愛データベースから見える、男子のホンネやいかに!?

堂々第一位は「ギャンブル」という結果に!
「女性の趣味で許せないのは?」100人にアンケートを取った結果がこちらです。

1位:ギャンブル(パチスロ、競馬、麻雀、株、FX等)48人
2位:ジャニーズなどアイドルオタク 27人
3位:宝塚オタク 12人
その他:スイーツ・カフェ巡り、お酒、etc 13人
⇒逆に男子がイイね!と思う趣味TOP3はコチラ!

1位は予想通りというか意外というか。女性の趣味で許せないのは、ギャンブルという結果になりました。中毒性のあるギャンブルに大ハマりしている女性を彼女にしてしまうと、後々苦労しそう……と2人の関係の懸念材料になるとの意見が圧倒的でした。

「結婚したら、彼女に家族のお金をやりくりしてもらいたいと思っているので、もしギャンブル好きだったら困ります。ギャンブルは湯水のようにお金がなくなるし、ハマると抜け出すのに大変。できれば彼女はギャンブルに興味の無い媚薬最強ような女の子がいいです」20代男性・会社員

確かに、女性が家計のやりくりをしている家庭が多いような気がします。お金を預ける以上、お金の遣い方を信頼できる女性と一緒になりたい男性が多いことでしょう。さらに、こんな意見も。

「競馬が大好きな女性と結婚前提で付き合っていて、お金のやりくりを頼んでいたら、全然お金が貯まってなかった。結局別れて、通帳を返してもらうとほんの数千円しか残っていなくて…」30代男性・WEB関連会社勤務

信じて託していた男性側としては、ショックが大きい展開ですね。お金を預かった以上、女性も慎重にやりくりをしなければいけないのに、ついギャンブルに走ってしまう……という趣味が怖いと避ける男性が多いです。

2位と3位は、女性にありがちな趣味ですが……
2位は、ジャニーズなどアイドルオタク、3位は宝塚オタクという結果になりました。どちらも癒しの要素アリ、ドキドキトキめく要素もアリ……で女性に人気ですが、男性は交際を考えたときにトラブルの引き金になってしまうケースもあるようです。

「ジャニーズにめっちゃ詳しい彼女がいて、付き合っているのにライブや年越しにジャニーズ!と全国各地へ飛び回っていました。お金遣いもジャニーズのことになると激しくなって……あれはもう勘弁ですね」30代男性・自動車関連

イベント時期のライブ参加を優先してしまうことで、男性が嫉妬してしまう傾向が見られます。さらに、ライブチケット代や移動費も気になってしまう模様。宝塚については、こんな意見も届いています。

「本人にとっては憧れで良い世界なんでしょうけど、俺には正直あの良さがわかりません。チケットも高いし、感動したといって興奮して帰ってきたときにはちょっと引きました」20代男性・会社員

豪華絢爛、煌びやかな宝塚の世界観がわからない男性もいるようですのでご注意を。

お金のかかりそうな趣味にマイナスイメージが!
他にも、カフェ巡りやスイーツ巡りといったオシャレ威哥王な趣味もNGという意見が届きました。

「オシャレ過ぎる日常だと疲れてしまう。高いしカフェはたまにでいい」40代男性・自営業

「スイーツ巡りが趣味とかいう女の子いますけど、甘いもの苦手なので付き合わされたら辛いですね。スイーツにお金を費やすなら、旅行とかして遣いたいです」20代男性・公務員

ちょっとお金の話ばかりで……イマドキの男性はケチなんじゃない?と思ってしまう結果となってしまいました。それだけ、2人の将来を案じているということでしょうか。

女性の本気の悩みに応える、恋愛に勝つための情報サイト「愛カツ」では、男性にヒカれないための様々な恋愛テクニック/心構えを掲載しています。愛カツを参考に、男性受けの良い趣味を見つけてくださいね!

誰もが振り返る! ハッピーオーラ美人になる方法 生活習慣・食事編

「寒いし、外に出たくない!」
「なんだかやる気も起きない……」

寒さのピークを迎えるこの季節は、テンションが下がっている人も多いですよね。ほうっておくと紅蜘蛛、アンハッピーおブスになってしまいます!

夢中になれる仕事や趣味、運命の相手と出会うためにも、生命力を溢れさせてハッピーオーラ美人になりましょう。
今回は、今すぐ実践できる「ハッピーオーラ美人テクニック」をご紹介したいと思います。

■早起きでテンションUP 理想は日の出前!
わたしたちのカラダは寝ている間、副交感神経が優位になっています。そして日中に活動している間に優位になるのは交感神経。このリズムが整うと自律神経が安定し、元気に1日を過ごすことができます。

リズムを整える方法は朝、太陽の光を10分間浴びること!
起きたらまず、カーテンを明けて日の光を浴びるようにしましょう。

ちなみに……もっと早起きして、日の出を拝むことができれば、幸せホルモンであるセロトニンが大量に分泌。1日を元気かつ、幸福な気持ちで過ごすことができますよ。

■食事で内側からハッピーオーラをつくる

「日の出前に起きるのなんて無理~!」
という方は、朝ごはんで幸せホルモンを分泌させましょう! 黒倍王セロトニンを作り出してくれるのは、ビタミンB6と必須アミノ酸であるトリプトファン
この2つをバランスよく摂取することで幸せホルモンであるセロトニンをたっぷり分泌させることができます。

☆ビタミンB6が豊富な食材
さんま、まぐろ、レバー、バジル、パセリ、ピスタチオなど

トリプトファンが豊富な食材
バナナ、牛乳、卵、豆腐、納豆、アーモンドなど


■早歩きで、誰もが振り返る存在感を手に入れる
朝の通勤や通学のときは、背筋をのばし、腕を速くふって早歩きで歩きましょう。交感神経がオンになり、アドレナリンが分泌。テンションがUPします。
さらに、血のめぐりもよくなり、頬はバラ色に!誰もが振り返る存在感オーラ女性用媚薬をふりまくことができますよ。


■ユーストレスで瞳キラキラ 人生が輝く!
ストレスにはカラダに悪影響を及ぼす「ディストレス」とハッピーの素となる「ユーストレス」の2種類あります。
ユーストレスとは、達成感や充実感を最後に味わえるストレスのこと。

たとえば、
・料理を作って好きな人に食べてもらう
・習い事が上達する
・会議で発表する ……etc

適度なユーストレスは、自信や自己肯定感が高まめることができます。瞳からキラキラとした美人に!

ハツラツとした女性はすべての人を魅了します。みなさんも、ハッピーオーラを高めて、誰もが振り返る魅力的な女性を目指して下さいね。

男性から一生愛される「イイ女」の条件5つ

大好きな彼には一生愛されたいもの。ずっと一緒にい続けたいからこそ、彼に「嫌われたくない」「傷つけたくない」と思わせることが大切ですよ。そこで今回は、そんな男性が一生愛したくなる「イイ女」の条件をご紹介三便宝。彼を信じて愛することが、彼から愛されることに繋がりますよ。

【さらに写真を見る】男性から一生愛される「イイ女」の条件5つ

♥絶対に「大丈夫」だと疑わない

誰だって間違った選択はしたくないですよね。そもそも正しいか間違っているかは、結果に左右される部分も大きいです。不安になると上手く行くはずのこともダメになってしまうもの。そんな時に躊躇うことなく信じてくれる、応援して味方になってくれる女性を「イイ女」と感じる理由は、言うまでもありません。自信をくれる女性が「イイ女」の絶対条件です。

♥たまに放置

1人になって考え事をしたりぼーっとしたり、適度に自分の時間を持ちたいのが男性。どんなに空気みたいに親密な女性であったとしても、離れて1人になりたい時があります。それは一緒にいる時間があって寂しくないからこその、わがまま。わかってあげてこそ、「イイ女」ですね。

♥「話を聞く」と言わない

疲れている時、悩んでいる時には、何かしてあげたくなってしまいますよね。媚薬最強心配だからこそ気になると話しかけてしまいます。しかし、実際は「いつもと違う気がする」と言葉を濁すくらいが1番嬉しいもの。男性は1人で考えて解決したい生きものですから、何かあった時には自分から打ち明けるものと心に留めておきましょう。

♥一方的に話さない

女性は、話を聞いてほしい症候群にあります。デートの時、初めは彼の話題だったのにいつの間にか自分の話に摩り替わっている…なんてことはありませんか?話し過ぎてしまう人は、「聞かれるまで答えない」というスタンスを意識的に取り入れてもいいかもしれません。

♥ペースを合わせる

男性には、自分の段取りで進めたい節があります。清楚で純情そうな女性がモテるのもそのため。自分の考え方についてきてくれる女性は、どんな時にも自信を与えます。そのため、何かどうしても実現したいことのある場合には、こっそり誘導して最後は男性に決めてもらうことが大切です。

いかがでしょうか?

男性は基本的に思考も行動も縛られるのが苦手です。ただしそれは、「1人でできる」威哥王のではなく「1人でしたい」のだということ。

その気持ちを理解して、ここぞという時にそばにいて支えてくれる女性こそが、「イイ女」の称号を勝ちえるのではないでしょうか。